会社情報

 
HOME > 会社情報
 

社長挨拶

「究める=追究」することで視えてくる
石炭化学の新しい領域をめざして。

私たちシーケムは、石炭に含まれる炭素や、炭素を骨格とする化合物を、選び抜き、慎重に吟味したうえで、高度の加工技術を施し、製品として供給しております。
私たちは、暮らしを豊かにするうえでは欠かせない素材を幅広く提供しており、かつ原料は石炭というユニークな会社です。
原油資源枯渇の危機が見通しとしてあるなかで、豊富な資源量が期待される石炭を利用し、石炭化学製品を造っていくことは、より良い豊かな未来を切り拓いていくために、私たちに課せられた偉大な使命であると思っております。
私たちは、社会を豊かに、住みやすい地球にしていくために、フロンティアスピリットを常に持ち、チャレンジングスピリットで仕事に取り組む、そうした会社を目指していきます。

 

代表取締役社長 林 岳志

 

企業理念

「石炭化学」を深化させ、
未来を拓く。

鉄鋼業において必要不可欠な石炭。
その石炭から得られるコールタールを原料とし、さまざまな炭素材製品や基礎化学品を開発・製造しているのがシーケムです。
私たちは、原料の特性を研究し、加工技術を深化させ、よりクオリティの高い製品に変えて、社会に還元することをポリシーとしています。
鉄の再生産に必要な人造黒鉛電極、最先端である半導体や太陽光発電などにも使用されるピッチコークス。
汎用樹脂の可塑剤に使われる無水フタル酸など、どれも基幹産業に欠かせない素材を提供しています。
石炭化学の可能性を追究し、高付加価値素材を開発するメーカー、それが私たちシーケムです。

 

会社概要

社 名株式会社シーケム
(英文表記:C-Chem Co.,Ltd.)
本社所在地東京都千代田区外神田4丁目14-1
秋葉原UDX 13F  [ 地図
資本金3億円
役 員代表取締役社長   林 岳志
常務取締役   宮木 勢
取締役   道古 義治
売上高約400億円
会社設立平成16年10月1日
 

会社沿革

 
会社沿革
 

組織

 
社長
管理部
●人事総務室
●企画財務室
九州事業所
常務取締役
炭素材営業部
●炭素材室
化学品営業部
●化学品室
●事業企画室
取締役
生産技術部
●生産技術室
●鹿島工場
●広畑工場
製品技術部
●製品技術室